めまい解消ナビ TOP >> めまいとメニエール病 メニエール病の治療法

メニエール病の治療法

メニエール病の治療は薬による治療がメインとなります。主として薬物を使用した内耳の水腫、水膨れを治す対症療法です。これは主に体内に利尿剤を投与することによってこの水腫の改善をしていく方法です。また、内耳の細胞の活性化させる目的でビタミン剤、抗炎症作用を目的としてステロイド剤、血流を改善するための末梢循環改善剤、めまいの薬なども使うことがあります。

しかし、メニエール病は治ったと思ってもまた繰り返すことの多い疾患です。完治させることはとても難しいと言われています。薬の治療によってめまいなどの発作の回数を減らしたりすることは出来ますが、難聴などの進行は薬治療では阻止することが出来ません。

メニエール病の治療は薬だけでなく、運動による治療や食事による治療などによる生活習慣改善も大切な一つです。生活習慣改善を行うことによって病状の進行を防ぐことが出来たり、安定化させることが出来ると言われています。

治療中でもめまいが頻繁に起こったりすると仕事もままならなくなります。薬による治療で症状が抑えらずに日常生活に支障をきたす場合は、手術が行われることもあります。その他には鍼、灸などの治療法もあります。どの方法があなたに1番合うかは分かりませんので、1度試してみる価値はあると思います。メニエール病とはっきり分かっていれば治療方法はたくさんあります。慌てずにゆっくりと治療を行うようにしましょう。


めまいとメニエール病


レーシック
レーシックなら最新鋭のレーシック手術の吉野眼科で!